【映画】 第79回キネマ旬報ベスト・テン表彰式

ここでは、【映画】 第79回キネマ旬報ベスト・テン表彰式 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「パッチギ!」が日本映画ベスト・ワンと監督のダブル受賞! ありとあらゆる賞 総なめ。 井筒和幸監督、すごすぎます!!
(毎日表彰式に引っ張りだこで、着ていく服がなくなる嬉しい悲鳴をあげています。)ちなみに今回の衣装は、ブルーリボン賞のときの衣装と同じ衣装です。


[ PR ]
ドラマで大活躍のかばん(ドラゴン桜、電車男など) ♪~
熟練した職人の技によって仕立てられる鞄。土屋鞄製造所

第79回キネマ旬報ベスト・テン表彰式

会場:東京・有楽町 朝日ホール

日付:2006年2月11日(土・祝)


【個人賞】
 日本映画監督賞:井筒和幸さん「パッチギ!」

 日本映画脚本賞:内田けんじさん「運命じゃない人」

 主演女優賞:田中裕子さん「いつか読書する日」「火火」

 主演男優賞:オダギリ ジョーさん「メゾン・ド・ヒミコ」「オペレッタ狸御殿」「SHINOBI」「スクラップ・ヘブン」

 助演女優賞:薬師丸ひろ子さん「ALWAYS 三丁目の夕日」「オペレッタ狸御殿」「レイクサイド マーダーケース」「鉄人28号」

 助演男優賞:堤真一さん「ALWAYS 三丁目の夕日」「フライ,ダディ,フライ」

 新人女優賞:沢尻エリカさん「パッチギ!」「阿修羅城の瞳」「SHINOBI」

 新人男優賞:石田卓也さん「蝉しぐれ」(蝉は、虫偏に單です)

 外国映画監督賞:クリント・イーストウッド「ミリオンダラー・ベイビー」

 日本映画ベスト・ワン:「パッチギ!」(シネカノン配給/シネカノン、ハピネット・ピクチャーズ、衛星劇場、メモリーテック、S.D.P製作)

 外国映画ベスト・ワン:「ミリオンダラー・ベイビー」(ムービーアイ、松竹配給)

 文化映画ベスト・ワン:「映画 日本国憲法」(山上徹二郎製作/ジャン・ユンカーマン監督/シグロ配給)

 読者選出日本映画監督賞:山崎貴さん「ALWAYS 三丁目の夕日」

 読者選出外国映画監督賞 クリント・イーストウッド「ミリオンダラー・ベイビー」

 読者賞:香川照之さん『日本魅録』



キネマ旬報
シネマライフのスタンダード誌
1919年(大正8年)に、創刊された映画雑誌『キネマ旬報』は新作・話題作の特集は勿論のこと注目の監督・俳優へのインタビューなどの最新情報や、ビデオ、DVD、BS、CSなどの衛星放送、ブロードバンドなどのマルチメディアに対応した情報も満載。詳細な作品データや興行データなど資料性も高く、映画・映像業界内外問わず、なくてはならない映画雑誌です。また年に一度発表される、『キネマ旬報ベスト・テン』は米アカデミー賞よりも古く、その結果は朝日、読売、毎日他、一般誌、スポーツ新聞各紙に発表されるなど伝統と格式のある賞で、映画ファンの絶大なる信頼を得ています。



[ PR ]

花より男子DVD-BOX (発売予定日は2006/03/10)

容疑者 室井慎次 発売予定日は2006/04/19

悲しき恋歌 最後のプレゼント 発売予定日は2006/02/10




↓ (  応援宜しくお願いします。 )

ブログランキングranQ


人気blogランキングへ


FC2&シーサーブログランキング


にほんブログ村 映画ブログ


にほんブログ村 テレビブログ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigadorama.blog22.fc2.com/tb.php/152-02a659d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | 映画・ドラマ情報 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。