【映画】 Munich (ミュンヘン)

ここでは、【映画】 Munich (ミュンヘン) に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピルバーグ監督が放つ、ヒューマンドラマ 「ミュンヘン」

アカデミー賞作品賞最有力候補の一つ!!




[ PR ]
【秋のヨーロッパ映画特集】映画観るならCinemaNow Japan

宅配DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】
☆1ヶ月、完全無料でDVDが借り放題!!☆
★無料お試しキャンペーン実施中!!★

公開:2006年2月4日

配給 : アスミック・エース エンタテインメント

公式サイト:ミュンヘン公式サイト

ジャンル:ドラマ/サスペンス

製作国:アメリカ

上映時間:164 分

公式サイト:ミュンヘン 公式サイト

公開情報:アスミック・エース

監督:スティーヴン・スピルバーグ

製作:スティーヴン・スピルバーグ

原作:ジョージ・ジョナス

出演:エリック・バナ
   ダニエル・クレイグ
   キーラン・ハインズ
   マチュー・カソヴィッツ
   ジェフリー・ラッシュ


舞台は、1972年 ミュンヘンオリンピック。

オリンピック開催中に、11人のアスリートがゲリラにより殺害された事件の後日談をもとにした物語。

そのゲリラを暗殺することを政府に命じられた特殊部隊の心の葛藤や悲しみが描かれたスピルバーグ監督の作品です。
 

~ スピルバーグ監督のインタビュー ~

 彼らのことは決して忘れてはいけない。

 監督が言う彼らとは、、34年前の「ミュンヘン事件」でテロの犠牲となった11人の選手たち。


1972年9月5日 西ドイツでミュンヘンオリンピック開催中 ”ブラックセプテンバー”(黒い9月)となのるパレスチナのテログループが選手村におしいり、イスラエルの選手とコーチ”11人”を人質にしてたてこもる事件が発生した。

オリンピックを舞台にした未曾有のテロ、日本でも大きく報じられ、当時バレーボール選手としてオリンピックに参加していた 大古誠司さんは。。。

 ~大古誠司のコメント~
 上空にヘリコプターはぐるぐる回っているんで何があったのかなと言う感じでした。 テログループが潜入しているので私たちもあまり”であるかないように”と
言われた。
目指してきた金メダルがここでストップするのではないかと。。。大会が中止になるのではと心配していた。そんな一日でした。


テロリストたちの要求は、 イスラエルの刑務所に収監されているパレスチナ人政治犯の釈放を要求。しかしイスラエル政府はこの要求を拒否。こう着状態が続く中テログループは海外へ逃亡するため、人質を連れて空港に移動する。そこで悲劇が起きた。

まず、西ドイツの狙撃班がテログループに八方を開始。すぐさまテロリストも応戦し激しい銃撃戦に。
そして、追い詰められたテロリストたちは、ついに人質全員を射殺。最悪の結末を迎える。


しかし、事件はこれだけでは終わらなかった。


1984年に出版された 1冊の本。 そこに書かれていたのは、ミュンヘン事件後に行われたと言うイスラエルの極秘報復作戦。映画はその本を元にイスラエルの暗殺者たちを描いている。


標的(ターゲット)は11人―モサド暗殺チームの記録





イスラエルの暗殺チームのリーダーに任命されたのが、 エリック・バナ(イスラエルの暗殺チームでリーダーを務めるアブナー役)。 アブナーは、愛する家族の下を離れ4人の仲間と共にヨーロッパ中に散らばった標的を1人ずつ暗殺していく。

しかし、報復のための暗殺が 本当にユダヤ国家イスラエルの為になっているのかと葛藤をし始める。

そして、次第にアブナーの心が痛んでいく。



スピルバーグ監督と言えば、一大娯楽作品を撮る一方で

カラーパープル(1986年公開)、太陽の帝国(1988年公開)とシリアスな作品も手掛けており、1993年には、シンドラーのリストでアカデミー作品賞と・監督賞を初受賞。
カラーパープル
カラーパープル

太陽の帝国 特別版
太陽の帝国 特別版




また、1998年にはプライベート・ライアンで2度目の作品賞に輝いています。
プライベート・ライアン アドバンスト・コレクターズ・エディション
プライベート・ライアン アドバンスト・コレクターズ・エディション



「ミュンヘン」でも、オスカーを狙っているのでは!!??


オスカーを獲得したもう一つのミュンヘン。

ミュンヘン事件そのものに迫った、ドキュメンタリー映画
”ブラック・セプテンバー”ミュンヘン・テロ事件の真実

実はこの作品、マイケルムーア監督の作品で脚光を浴びた 1999年アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞を獲得

当事者のインタビューなどで事件の核心に迫っているのだがなんと、その中には、今でも逃亡生活を続けている、ミュンヘン事件の犯人のインタビューも収められている。

2006年(第78回)のアカデミー賞5部門にノミネートされた「ミュンヘン」
しかし、スピルバーグ監督と同じユダヤ系の人々からは、作品の対して厳しい批判が続出。。。

いったいなぜ!???

それは、アブナーたちイスラエルの暗殺者と、パレスチナのテロリストを公平に扱っているところにある。

映画で何度も出てくる食事シーン。これによりアブナーたちが”暗殺者”である前に”生身の人間”であることを描写しているのだが、スピルバーグ監督は、パレスチナ側も”テロリスト”である前に”生身の人間”として描いているのだ。

~スピルバーグ監督~
 標的を単なる悪役として描きたくなかった。テロとの戦いはあるがままの世界を描かなくてはいけない。 そして、どちら側も生身の人間がいる


さらに、イスラエルの報復行為を、ただの人殺しのように描くシーンも

~エリック・バナ~
 アブナーの行動には賛成できる面と出来ないものがある。役作りでは、それらを含めてすべての面で彼を人間らしく演じた。


ユダヤ系アメリカ人であるスピルバーグ監督が、同行からの反発を承知の上でユダヤ国家イスラエルの報復を正義として描かなかったのはなぜなのか。!?

~スピルバーグ監督~
 映画は”報復行為”を描いていてもしかするとそれは正しい対応なのかもしれない。しかし、非常に難しい問題をはらんでいる。ただ(報復の)善悪について言葉で語るつもりはない。


しかし、スピルバーグ監督はオリンピックテロで幕を開け ”9・11”でテロのターゲットとなったツインタワーを映し幕を閉じるこの”ミュンヘン”でしっかりと語っている。


テロと、報復の繰り返しの果てに何があるのかと言うことを。
 


主演には、「トロイ」のエリック・バナをはじめ、6代目ジェームズボンドに抜擢されたダニエル・クレイグなど演技派が終結。

早くもアカデミー賞有力との声が!!



~ ミュンヘン 完成披露試写会~ 丸の内プラゼール 東京・有楽町

 映画「ハルク」「トロイ」でお馴染み主演のエリック・バナが来日・舞台挨拶を行いました。

超人ハルク ~最後の闘い~ (初回限定生産)
トロイ



 ~ エリック・バナの舞台挨拶でのコメント ~
 
 僕の場合、役が完全に抜けるまで、半年かかりますから、今では半分が自分で 半分が主人公の状態 でも、皆さんには危害は加えませんよ。



~ 参考 ~
スティーヴン・スピルバーグ最新作/ミュンヘン
スピルバーグ、「ミュンヘン」の宣伝は控えめに



宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション宇宙戦争 スペシャル・コレクターズ・エディション
トム・クルーズ H.G.ウェルズ スティーブン・スピルバーグ

バットマン ビギンズ 特別版 アイランド スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 アイ,ロボット 特別編 コンスタンティン 特別版 (初回限定版)

by G-Tools

アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVDアドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
ハリソン・フォード スティーブン・スピルバーグ

Best Hit 3枚パック 「ダイ・ハード」 「ダイ・ハード2」 「ダイ・ハード3」 ジュラシック・パーク トリロジー・ボックス スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 ナショナル・トレジャー 特別版

by G-Tools







[ PR ]

花より男子DVD-BOX (発売予定日は2006/03/10)

容疑者 室井慎次 発売予定日は2006/04/19

悲しき恋歌 最後のプレゼント 発売予定日は2006/02/10




↓ ( 応援宜しくお願いします。 )

参考になる映画BLOG情報はこちらから

にほんブログ村 映画ブログ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigadorama.blog22.fc2.com/tb.php/109-faee3c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | 映画・ドラマ情報 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。